評判の料理キット食材宅配を比較お試し!働くママの毎日時短ごはん♪

夕食献立を考えるのが苦手!子育てワーキングママが評判の食材宅配の料理キットで毎日ごはんをリアルに伝えるブログ

3歳保育園児の朝食に、グラノラはじめました

最近、朝食をグラノラに変えました。

娘が朝食のパンに飽きてしまったからです。゚(゚´Д`゚)゚。ゴメンヨー毎日同じメニューで手抜きしててゴメンヨー

グラノーラを子供の朝食にするのは抵抗があったんですけどね。お菓子みたいかなって。でも、コーンフレークとブレンドすることで甘さも食感もいい具合になりました。

朝食の進みが遅くてイライラしてしまうママは、コーンフレーク&グラノラを試してみるとサクサク食べてくれるかもしれませんよ。

コーンフレークとグラノラで健康朝食を

パンとピクルスとコーンスープの朝食に飽きた娘。1年近く同じメニュー(平日)を食べてくれてありがとう。

というわけで晴れて(?)コーンフレーク&グラノラにレベルアップです。

グラノラにすると、朝の準備が圧倒的にラク。子どもも自分で準備できますね。コーンフレーク単体でもいいんだけどさすがに味気なくて飽きるかなという思いもあり、グラノラにしました。

グラノラやコーンフレークの朝食はお菓子みたいだし朝食としてどうなの?っていう意見あると思う。私もそうです。なので、少しでもお菓子感をなくすため、フロスティとかチョコ味は絶対に買わないと決めてスーパーへ。

 

テクテク・・・

 

スーパーのコーンフレーク売り場に行くと、ものすごい数のバリエーション。娘はフルーツが好きなので、フルーツ多めのグラノーラ、っと。

子どもの朝食をグラノラにする際に気になった点

いろんな商品を比べているうち、パッケージ写真を見て気になった点が2つ。

1つ目はオーツ麦。平べったい麦です。

グラノラと言えばオーツ麦ですよね。食物繊維たっぷり、鉄分・カルシウムも多くてめちゃ優秀。だけどこれ硬いんです。牛乳かけてもふにゃふにゃになりにくい芯のあるやつ。食感で好き嫌いが分かれる幼児にこれはきついかな。大人だってこれを口一杯にほおばったらおいしくない。

2つ目は砂糖。

グラノラって砂糖でコーティングして塊にしてるんですよね。子どもの朝食に甘い必要はない。だけど、ドライフルーツがたくさん入ったコーンフレークってあまりなくて、やっぱりグラノラの方が中身が充実してる。ん~~どうしましょう。

コーンフレークとグラノラのブレンド

というわけで折衷案。グラノラとコーンフレークを半々にすることで、食感と余計な甘さをそれぞれ中和することにしました。

食べ比べてみて最終的に定番になったのが、このグラノラです。

このグラノラ、ドライフルーツの種類が豊富、そして1つ1つが大きい。イチゴ、マンゴー、パイナップル、ブドウ、リンゴ。特にイチゴとパイナップルの存在感が良いです。

娘も喜んで食べてくれて、しかも進みが早いです。よかったよかった。

食事って楽しい時間であってほしいと思うの

ホントは緑の野菜も食べてもらいたいところだけれど、まずは朝の短い時間でもお互いに気持ちよく食事ができる方がいいと思います。

ただでさえバタバタする保育園児の朝。朝食ぐらいは、栄養バランスは二の次でもいいかなと、私自身のこだわりを緩めました。

娘は毎日、うれしそうにフルーツをお皿の隅に残して最後にほおばっています。牛乳があるので口の中もぱさぱさせず、食べやすいみたいでよかったです。