読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

評判の料理キット食材宅配を比較お試し!働くママの毎日時短ごはん♪

夕食献立を考えるのが苦手!子育てワーキングママが評判の食材宅配の料理キットで毎日ごはんをリアルに伝えるブログ

【TV東京WBSで紹介】2017年バレンタインチョコレートの流行トレンドはコレ!

チョコレート好きがワクワクするイベントが近づいてきましたねっ!

今年のバレンタインは、どんなチョコレートを買いますか?そして誰に買いますか? 

 

1月25日放送のテレビ番組【ワールドビジネスサテライト】で、2017年のバレンタインチョコの最新トレンドが紹介されていました。

キャスターの大江さんは冒頭「気が早いようにも思いますが」というようなコメントされてましたが、いやいや全然早くないよもうバレンタイン商戦真っただ中だよ!ねぇ

というわけで、番組で取り上げられていた最新トレンドのチョコレートを紹介します。旦那さんや職場、お世話になっている方へのチョコレートで迷っちゃう人は、これをおさえておけば間違いなし!

今年2017年のバレンタインデーは「酒チョコ」がトレンド 

今年のバレンタインデーは「酒チョコ」つまりお酒を使ったチョコレートがブームだそう。中でも、日本酒を使ったチョコレートが増えてきているようです。

なぜ今年が「酒チョコ」なのか?というと、

2017年2月14日は火曜日、つまり平日
⇒職場の上司など仕事関係で渡す機会が増える
⇒甘いものの好みは分からなくても、お酒の好みは分かる男性に向けて酒チョコなんてどう?

っていうことみたい。

 

( ̄д ̄)・・・ほとんどの年でバレンタインデーは平日なのでは?「今年は平日だから酒チョコ」なんて言ってるけど、チョコレート業界も毎年ネタ作り大変だナァ

とか思いながら調べてみると、2015、2016年のバレンタインデーは土曜日、日曜日だった。ほほぅ 久しぶりの平日なんですね 

番組で紹介されたバレンタイン最新トレンドの「酒チョコ」

今年トレンドの「酒チョコ」として、4つのバレンタインチョコレートが紹介されていました。東京大丸で開催のバレンタインチョコフェア「ショコラプロムナード」に出店しています。

1.モンシェール:獺祭を使ったボンボン

f:id:nhira:20170128104233p:plain

堂島ロールで有名なモンシェールの獺祭ボンボンショコラ。

獺祭って知ってますか?[だっさい]って読むよ
山口県の旭酒造株式会社で作られる大人気の日本酒。日本酒好きはもちろん、テレビでもよく取り上げられているので、日本酒を飲まない人でも聞いたことあるかも知れませんね。

獺祭ボンボンショコラは、獺祭の「磨き二割三分」とガナッシュを混ぜた、まあるいチョコレートです。

「獺祭ボンボンショコラ3個入」|パティスリー モンシェール オンラインショップ【お取り寄せスイーツ通販】

2.シルスマリア:九平次を使った生チョコレート

名古屋の酒造メーカー 萬乗醸造の日本酒「九平次」を使った「醸し人九平次」を紹介。

生チョコ発祥の店「シルスマリア」が作る、日本の素材を使った新しい生チョコレート「NAMA CHOCO x JAPAN」のシリーズの一つです。

シルスマリアでは他にも、日本酒「国士無双」、本格芋焼酎「富乃宝山」、竹鶴ピュアモルトなどお酒を使った生チョコレートを作っているようです。

九平次生チョコレート(16粒入り)☆【生チョコ発祥の店】

3.パティスリーヤナギムラ:40種類の焼酎を使ったボンボンショコラ

鹿児島県のお酒40種類を使用した40種類(35蔵の焼酎と梅酒)の焼酎ボンボンショコラ。

「薩摩蔵」として6~40個入りも販売しているようですが、テレビで紹介されたものは1個216円で販売されていました。

上司の好みに合わせて選んだり、焼酎好きの人には全種類詰め合わせたり、と送り方にバリエーションがあっていい。

【VG】[パティスリー ヤナギムラ]【バレンタインデー届け専用】薩摩蔵(20個入)(457388*/300)【2月13日(月)届け】

4. ca ca o(カカオ):獺祭スパークリングを使った生チョコレート

出ました、ふたたび獺祭です。

鎌倉のチョコレート専門店「ca ca o」の生チョコ。獺祭の「磨き三割九分スパークリング」を使用しているそう。

スパークリングを使うと、チョコレートに爽快感が出るんだって~想像できない。食べてみたい

小町通りの石畳 “水の国” | ca ca o 「カカオ」 チョコレート

思ったこと

日本酒ってブームだよね。スパークリングにしたり、フルーティさを出したり、女の人にも飲みやすい日本酒が増えてます。

そして、お酒と一緒にも食べることも多いチョコレート。

最近の日本酒のトレンドが、チョコレートに合うようになってきているのかなと思いました。

個人的には「無理に日本酒と合わせなくてもいいよ!別々に食べておいしいから」とか思うんですが、フルーティな味わい深い日本酒とチョコレートが合わさってどんな味になるのかはとっても興味あり。

 「酒チョコ」は、上司や職場など義理チョコ需要として今回取り上げられていましたが、「バレンタインだからチョコレートを渡すけど、チョコレートが大好きってわけじゃない夫」にもいい選択肢だなぁと今回発見でした。今年だけじゃなくて来年以降も使えそう。

というわけで2017年バレンタインのチョコレート最新トレンドをお届けしました!